【在住者が教える】ヤンゴンで判子(ハンコ)が作れる場所

生活基本 生活基本 2018年11月17日


【在住者が教える】ヤンゴンで判子(ハンコ)が作れる場所,生活基本

ヤンゴンで生活やビジネスを始める時、絶対に必要になる物の一つが判子(ハンコ)ではないでしょうか? 今回はヤンゴン在住のPOSTEスタッフがヤンゴンでハンコを作れる場所を紹介します。

 

 

ヤンゴンでハンコが作れる場所を紹介


今回ご紹介するのは「YE NOOS & ASSOCIATES」というダウンタウンにあるハンコ屋さんです。

 

 

場所は少し分かりにくいですが、「Yuri Meiko」という大きなスーパーマーケットの左側入り口の横にある道路の反対側にあります。




「YE NOOS & ASSOCIATES」の建物はこんな感じです。ミャンマー人の間では有名なオフィスビルだそうですが、看板にはミャンマー語しか書かれていないため、見つけるのは至難の業です。道に迷った方は地元の方に聞くことをおすすめします。



こちらのビルの1階に行ってみると、「YE NOOS & ASSOCIATES」と書かれた扉があります。


中に入ってみると、綺麗なアンティーク調のオフィスになっていました。

こちらでは1つあたり1万K(約700円)で企業向けのハンコを作成することが可能です。作成にはおよそ2週間〜3週間ほどかかります。簡単な英語は通じますが、難しい英語は通じません。そのため、ミャンマー人の知人がいる場合は同行してもらうことをおすすめします。

 

 

YE NOOS & ASSOCIATES詳細

 

Poste Myanmar LinePoste Myanmar Line
POSTE LINE