起業家トークバトン、8月13日(木)〜3週連続開催【WAOJE ヤンゴン】

耳寄り情報 耳寄り情報 2020年08月06日 00時00分 公開


起業家トークバトン、8月13日(木)〜3週連続開催【WAOJE ヤンゴン】

海外で起業する日本人ネットワーク「WAOJE」(World Association of Overseas Japanese Entrepreneurs)では、新型コロナウイルスの影響が世界的に深刻化する中、会員が各国の現状を情報発信する、起業家トークバトンオンラインイベントを8月13日(木)から3週連続で開催します!

今回のイベントは、6月のインド、7月のマレーシアに続き、ミャンマーで3カ国目!

 

ミャンマービジネスについて、少しでも興味のある方必見のイベントです!!

オンラインなので、日本でもミャンマーでも! どこからでも参加できる点も嬉しいですね◎

 

WAOJEヤンゴンPresents 起業家トークバトン


【東南アジア最後のフロンティア・ミャンマービジネス最前線!】

  • 日程:2020年8月13日(木)、20日(木)、27日(木)の3週連続
  • 参加方式:ZOOMでご参加ください!

 

申し込み方法

第1夜参加申し込みはこちら

第2夜参加申し込みはこちら

第3夜参加申し込みはこちら 


第1夜 2020年8月13日(木)
ミャンマー投資編 〜法務・税務・不動産 、ミャンマー投資環境丸わかり〜

  • 開催時間:日本時間19:30~
  • ファシリテーター:桂川融己、山浦康寛
  • スピーカー:若松裕子(税理士)、内山恵利(不動産)、甲斐史朗(弁護士)
  • 参加費用:1000円、ミャンマー税務、法務お役立ち資料プレゼント付


~第1夜登壇者プロフィール~

若松 裕子(Yuko Wakamatsu)

Japan Outsourcing Service Co., Ltd. 取締役・税理士

花卉業界、ライターなどを経て、20代後半で税理士業界へ。日本では、公益法人会計、事業再生、国際課税、起業家支援を得意とし、140以上の法人の立上げに関わる。

2014年よりヤンゴン在住。

スラム街に机1個、事務員1人で事業スタート。税務会計のみならず労務・法務・ミャンマー文化、事業パートナー探し・戦略立案など、ワンストップ窓口で顧客の悩みを解決。

中小企業から上場企業まで160社以上の立上げ実績あり。WAOJEヤンゴン支部長・趣味は坐禅
 

内山 恵利(Eri Uchiyama)

石川商事 ヤンゴン支店 取締役

長野県出身。17歳の時にスノーボードと出会い、山の世界にハマる。その後、山を求め海外へ。バックパッカーで世界を旅した際にタイの魅力に触れ、1999年タイ、バンコクに移住、旅行業界など16年バンコクでビジネスに関わる。

2016年5月、ミャンマー・ヤンゴンに不動産会社の責任者として赴任。以来、仲介実績は日系を中心に50社。仲介だけにとどまらない、痒いところに手が届く細やかな女性目線のサービスが好評。

不動産業務を通じてミャンマー人のキャリア教育にも力を入れている。犬と旅行とお料理好きの水瓶座。

 

甲斐史朗(Fumiaki Kai)

TMI総合法律事務所 弁護士

1976年鹿児島県鹿児島市生まれ、早稲田大学政治経済学部卒

弁護士登録当初から海外案件を志し、中国・北京での駐在経験や、ロンドン大学LLM留学の経験を有する。

2015年1月よりヤンゴンに駐在し、5年超にわたり数多くの日本企業のミャンマービジネスを支援した経験を有する。

会社設立、投資認可申請、M&A、ファイナンス、知財、労務、不動産開発案件等、日本企業のあらゆるミャンマーにおける法務ニーズに対応している。

2012年外国投資法下での初の日本からの直接投資による不動産開発案件を手掛けるなど、不動産開発案件、建設案件について卓越した経験と実績を有する。

 

ファシリテーター:桂川融己

2014年よりミャンマー在住。

日本生命を8年弱で退職後、ミャンマーの日系人材紹介会社に転職。在職期間2年に、進出(検討)企業の担当者 1000名超、ミャンマー人求職者 5000名超と面談。

2016年からフリーとなり、ビジネス誌のライター/編集として大手財閥含むミャンマー現地トップ50名超にインタビュー。

その他、市場調査、視察アレンジ、マーケティング支援、SDGsセミナー開催、動画制作等。最近はコーチ業も。

 

第2夜 2020年8月20日(木)
ミャンマービジネス戦略編 〜東南アジアで花開くミッション経営の形〜

  • 開催時間:日本時間19:30~
  • ファシリテーター:桂川融己、若松裕子
  • スピーカー:松村健(人材・戦略)、芳賀啓介(マーケティング・戦略)
  • 参加費用:1000円、ミャンマー戦略お役立ち資料プレゼント付

 

~第2夜登壇者プロフィール~

松村 健 (Ken Matsumura)

Forval Myanmar Co.,Ltd CEO

1961年福岡県大牟田市生まれ。早稲田大学政経学部卒業(学生時代は学生英語劇連盟に参画。)

1986年富士銀行入行、ニューヨーク勤務、M&Aアドバイザー部門、本店営業部を経て、1999年から2004年GEへ(オートリース会社役員、東芝とGEとのシリコーン事業合弁会社役員を歴任。)

2004年から2009年、AIUで営業担当、マーケティング担当常務執行役員を歴任。

2009年から2011年、日本マクドナルドへ:大型フランチャイズ担当執行役員。

2011年、産業革新機構のアドバイザーを経て、2013年まで産業革新機構投資先であるUniCarriers Corporation(日立建機と日産のフォークリフト事業統合会社) のCIO (Chief Integration Officer)&経営戦略室長として統合をリード。

2014年フォーバル・海外事業担当執行役員、フォーバルミャンマー社長、2016年ミャンマーに加えフォーバルカンボジア社長を兼任。2017年よりミャンマー1国に絞り社長職を務める。

 

芳賀 啓介 (Keisuke Haga)

Growth.Myanmar Co.,Ltd. Managing director & CEO

1979年神奈川県相模原市生まれ。

関西大学を卒業後、2003年株式会社インテリジェンス(現パーソルグループ)に入社。

2013年からミャンマー。グループ会社含め3社、社員数130名。

現在は、モビリティ事業、DX(デジタルトランスフォーメーション)推進事業、飲食事業をミャンマーで展開している。

子ども4人。趣味は野球。

 

第3夜 2020年8月27日(木)
ミャンマースタートアップ編 〜これからの市場を創る面白さ〜

  • 開催時間:日本時間19:30~
  • ファシリテーター:桂川融己・芳賀啓介
  • スピーカー:土肥眞麻(動画コンテンツ事業)、山浦康寛(オンライン学習事業)、市川俊介(グルメ・美容系プラットホーム)
  • 参加費用:1000円、ミャンマーIT事業お役立ち資料プレゼント付

 

~第3夜登壇者プロフィール~

土肥眞麻

Live the Dream Co.,Ltd. Co-Founder & CEO

東京外国語大学ビルマ語科を卒業後、人材ベンチャーで新規顧客獲得を担当、売上目標170%達成。

ミャンマーの低い進学率という課題に取り組むため、1年半で会社員を辞め、2019年9月より現職に就任。

メイン事業のキャリア教育メディアはフォロワーが100万人突破、地場の出版社より声がかかり、本を出版予定。

資金面を下支えするマーケティング支援事業は、1年未満でJCB様・大和証券様・東京海上様など日系大手企業様中心に顧客数35社を突破。

 

市川 俊介 (Shunsuke Ichikawa)

yathar Pte. Ltd. / yathar Myanmar Co., Ltd. Co-Founder & CEO

大学で文化人類学を学んだ事をきっかけにバックパッカーとして世界数十カ国を行脚。

同時に芸能活動、その後タイレストランのマネージングを経験し、2008年GMOインターネット株式会社へ入社。同社にてベトナム、ミャンマー、シンガポール、タイなど東南アジア各国のネットインフラ事業立ち上げに責任者として参画。

退職後、2018年にyatharを起業。

 

山浦 康寛 (Tomohiro Yamaura)

FINALsec Co.,Ltd. Managing director & CEO

学生時代の留学経験とインターン先企業で刺激を受け、卒業後すぐにミャンマーに飛び、2015年よりFINALsec Co.,Ltd.を設立。

「海外で挑戦する方を応援する」をコンセプトにシェアハウス事業を展開。その後、外国人向け英語・ミャンマー語家庭教師 / オンライン学習事業、ミャンマー語検定事業等、言語教育に従事。

2020年より、現地向けオンライン英語学習事業を開始。

 

 

 

※この記事は各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

 

関連記事

POSTE LINE