ヤンゴンの高級フレンチ「SEEDS」に行ってみた

耳寄り情報 耳寄り情報 2018年12月15日


ヤンゴンの高級フレンチ「SEEDS」に行ってみた

ミャンマーに来たばかりの人の中には、

「ヤンゴンに美味しいレストランなんて無い。ましてやフレンチなんて........」と決めつけている人もいるのではないでしょうか??


今回はヤンゴンに来たら絶対に一度は訪れたいフレンチレストラン「SEEDS」をご紹介します。

 

 

SEEDSはヤンゴン最大の湖「インヤー湖」に面した場所にあるため、湖を見つめながら優雅な時間を過ごすことができます。

 

 

敷地はまるで宮殿のような空間になっており、ミャンマーに自分がいることをふと忘れてしまいます。

 

 


敷地はとても広いので、結婚式が行われることもあるそうです。とても素敵ですよね。

 

SEEDSのオーナーさんはフランス人のLuciaさん&Felixさん夫婦。5つ星ホテルで働いていた経験をお持ちのため、腕前は本物です。

筆者が今回「SEEDS」でいただいたのは3コースのビジネスランチです。

引用:SEEDS公式HP

 

友人と訪れたので、それぞれ別のメニューをオーダーしました。

 

前菜

前菜は「Amuse bouche」です。フランス語で「ひとくちのお楽しみ」という意味があります。


食べてしまうのが勿体無いほど美しい盛り付けがされており、目でも十分に楽しませてくれました。


スープ

 



 

ポワソン(海鮮料理)

「ロブスターのベイヤーベース」。
ロブスターの素材の旨味が存分に引き出されており、超濃厚な味わいを楽しむことができます。

 

 

メイン

「牛ヒレ肉の有機野菜添え、ジャガイモのムスリーヌ」です。
「ムスリーヌ」とはフランス語で「柔らかくてなめらかな」という意味です。仕上げにホイップクリームが加えられており、さっぱりしているのに濃厚な味わいを楽しむことができます。
 

 

 

 

自家製トルテッローニ自家製のアスパラガス、茄子のムスリーヌ、トリュフ添え。
トルテッローニとは薄く伸ばした正方形の生地に詰め物をした小型のパスタです。SEEDSのトルテッローニには中にチーズが入っていて、噛んだ瞬間に口の中でとろけます。

 

デザート①

 

デザート②

 

 

SEEDSに行ってみた感想


Trip Adviserのフレンチレストランでも1位を獲得している、ヤンゴンの超人気レストランSEEDS。評判なだけあり、雰囲気も味も最高に楽しむことができました。日本で本格フレンチを楽しもうと思うと高すぎて手が出ない人もいるかもしれませんが、SEEDSでは最安ランチセットを19ドル〜楽しむことができます。気になる方はこの機会に訪れてみてはいかがでしょうか??

 

店舗詳細

POSTE LINE