ASEAN特使、6月29日〜30日まで再びミャンマー訪問で調整

政治・経済 政治・経済 2022年06月13日(月)11時23分 公開


ASEAN特使、6月29日〜30日まで再びミャンマー訪問で調整

<写真:Vietnam +>

 

ASEAN特使であるカンボジアのプラク・ソコン副首相兼外相は、ミャンマー情勢に関する「5つの合意」について、実施状況をフォローアップするため、6月29日〜30日にかけてミャンマーを訪問する方向で調整している。

 

同特使は、3月21日に初めてミャンマーを訪れ、国軍トップのミン・アウン・フライン司令官と会談していた。

 

2度目となる今回の訪問では、2021年4月に合意された5つの合意の実施について、顕著な進展があることを確認することを目的としている。

 

また、カンボジアは国民民主連盟のアウン・サン・スー・チー氏や、主要な民主派との対話を要請しているという。

 

昨年4月、インドネシアで開催されら臨時首脳会議で、ASEAN首脳らはミャンマー情勢について、「暴力を即時停止し、全当事者が最大限自制」「全当事者が平和的解決に向け対話を開始」「対話促進に向け、ASEANが特使を派遣」「ASEANによる人道支援の提供」「特使のミャンマーの全当事者と面会」の5つについて合意していた。
 

 

 

関連記事

[© poste-mm.com 2018-2022 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。
POSTE LINE