ヤンゴンで2回目のワクチン接種 僧侶や65歳以上など対象

社会 社会 2021年04月26日(月)10時29分 公開


ヤンゴンで2回目のワクチン接種 僧侶や65歳以上など対象

<写真:The Global New Light Of Myanmar>

 

ヤンゴンのカヤン郡区で22日、弱い立場の僧侶、65歳以上の高齢者、公務員などを対象に2回目のワクチン接種が行われた。

 

新型コロナウイルスのワクチン接種前には、検温や血圧の検査が行われ、異常が見られなかった人のみにワクチンが接種された。

ワクチン接種後には30分間待機し、副作用などで異常がみられないか健康観察を行ったという。

 

一方で、カヤン郡区に住む18歳以上の大人は、4月21日〜5月2日の間に2回目のワクチン接種を受けるとされている。

また、さらに多くの人へワクチンを接種できるよう、調整がされているという。
 

 

 

関連記事

 

[© poste-mm.com 2018-2021 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。
POSTE LINE