ミャンマー:新500チャット紙幣、7月19日に発行

政治・経済 政治・経済 2020年06月23日


ミャンマー:新500チャット紙幣、7月19日に発行

<写真:Myanmar Times>

 

ミャンマー中央銀行は、アウンサン将軍が描かれた、新500チャット紙幣を殉教者の日である7月19日に発行すると発表した。

ミャンマー中央銀行は、ミャンマーの独立記念日である1月4日に、新500チャット紙幣と同様にアウンサン将軍が描かれた新1000チャット紙幣も発行している。

 

今回新たに流通させる新紙幣の量は、インフレ抑制のため制限される予定だという。 

中央銀行のSoe Min氏によると、「新紙幣の発行は、物価の安定を目的とし、インフレを回避するために必要な場合にのみ発行する。現在使用されている500チャット紙幣も、今後新紙幣と共に流通し続ける。」と話した。

 

現在、ミャンマーでは50、100、200、500、1000、5000、1万チャット紙幣が流通している。

 

 

 

※この記事は各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

 

関連記事

POSTE LINE