Ooredoo、ミャンマーで最速の通信会社に

生活 生活 2019年09月12日


Ooredoo、ミャンマーで最速の通信会社に

Ooredooはインターネット接続の性能を評価するスピードテストを無料で分析できるウェブ上のサービス「Ookla」によって、2019年第1四半期〜第2四半期にかけてミャンマーでも最速のインターネット会社であると評価された。

Ooredooは2019年第2四半期〜第3四半期にかけてもミャンマーで最速のネットワークを提供しているとして賞を受賞している。

 

Ooredooのダウンロードスピードは平均30MB、アップロードスピードは平均16.62MBのスピードスコアは28.36だ。「Ookla」によるテストは数百万人によるユーザーによって携帯およびパソコンを使用してテストが行われた結果が反映されている。

 

OoredooミャンマーのRajeev Sethi代表は「ミャンマーで最速のネットワークを提供していることを証明する良い機会だった。
 

 

優れたネットワークサービスを利用者に提供することで、利用者の生活を豊かにする試みをこれからも続けたいと思う。

 

Ooredooはネットワークサービス界のリーダーであり、これからもネットワークへの投資と向上をし続けたいと思う」と述べた。
 

 

Ooredooは2016年5月にミャンマーで4Gサービスを開始し、現在は300の市町村で3200万人近くにインターネットを提供している。
 

 

出典:mmtimes

POSTE LINE