女児強姦、男性容疑者が法廷へ

社会 社会 2019年07月09日


女児強姦、男性容疑者が法廷へ

地区裁判所は女児強姦事件の容疑者の訴訟を開始した。
 

4日、Dekkhinathiri区裁判所は、ネピドーの保育園で女児を強姦したとして起訴された容疑者の事件についてし審問を行った。
 

地区裁判所のU Nyo Htay副裁判官は「捜査の後、警察は刑法第375条に基づき容疑者を起訴した」と記者団に語った。
 

同氏によると、裁判所は4日に行われた最初の公聴会で告訴を被告人に読み上げ、弁護士を雇う期間を十分に与えるため7月15日に第2回公聴会を行うと述べた。
 

同氏は「強姦事件は通常、タウンシップ裁判所で審議されるが、被害者は10歳未満の子供であり、訴訟の重大な問題であるため、被告人は地区裁判所で裁判を受けている」と述べた。
 

容疑者はNay Pyi TawのPrisonに移送された。

 

出典:MYANMARTIMES

 

関連記事

POSTE LINE