アメリカンインターナショナルスクール、ヤンゴンに8月オープンへ

生活 生活 2019年05月10日


アメリカンインターナショナルスクール、ヤンゴンに8月オープンへ

 木曜日、Robert Crutochfield学長は記者会見において、ヤンゴンで8月にアメリカンインターナショナルスクールが開校予定であることを明かした。

 

Crutochfield学長によると、Hlaingのインセイン通り沿いに建設予定の同学校には1日あたり100人ほどの保護者から問い合わせがきているという。


同校は2歳から受け入れを行う予定で、入学する生徒数に応じて教室数を増やす計画だという。
 

授業料は2歳〜3歳が年間7500ドル(約82万円)、その他の年齢が年間1万5000ドル(約160万円)だ。


 Crutochfield学長は「学校にとって一番重要な要素は教師だ。わが校では国際基準に沿った教育プログラムを提供する予定だ」と述べた。

 

ミャンマー投資委員会からの承認後、同校は2322平方メートルの敷地に建設を予定している。

 
インターナショナルスクールで用いられている指導方法は、創造力と想像力を培うことが目的とされている。


学校関係者によると、電子黒板やタブレットのような教材が子どもの理解を補助するという。学校には、体育館や多目的ホール、図書館、教材置き場などがある。

 

出典:MYANMERTIMES

 

関連記事

POSTE LINE